資料請求
無料体験
採用情報

エディックニュース

ホーム > 教室を探す > 土山校 > 教室ニュース > 最後の中間テスト対策・平岡中1年生

土山校 教室ニュース

2017/05/26

最後の中間テスト対策・平岡中1年生

活動報告

理系担当の勝本です。


25日(木)は中間テスト対策も最後の最後、平岡中1生の理科のテストの前日。


テストが遅かっただけに範囲も広めです。


初めてのテスト、どのレベルまで出るか分かりませんが、テスト対策では実力テストレベルまでやりこんでおくようにしています。


写真の計算問題は大問で5つしました(中1平岡以外は期末テストの範囲です)が、ようやく全員答えが合うようになってきました。


初めての理科の計算問題では、『計算問題はできる』と自信を持ってもらうことが大切。


中1は2学期以降で音や圧力、濃度計算、地震といった計算問題がありますが、『計算は無理』と思わせないように、初めが肝心なわけです。


ということで、『蒸散の計算量』は生徒のみんなには大切な1問だったと思います。(高校入試の理科でも数字で答えを求める問題数は3割前後あります)


ちなみに私が去年担当した中1生はとてもがんばってくれて、中2初めの塾内での入試模試(テスト範囲は中1全内容範囲)でエディック40校中、理科平均点は1位でした。


理科は苦手という人は多いですが、今年も生徒と一緒にがんばりますので任せてくださいね‼


なお、中1生は6月は3日(土)からテスト対策がはじまります。6月生は入学金無料で募集中です!土山校までぜひお問い合わせください。