資料請求
無料体験
採用情報

エディックニュース

ホーム > 教室を探す > 播磨校 > 教室ニュース > 【小学部低学年】普段の授業風景

播磨校 教室ニュース

2018/11/26

【小学部低学年】普段の授業風景

活動報告

小学1年生~小学3年生は玉井式国語的算数を授業に導入し、アニメーションを用いて楽しく学んでいます。


算数の文章問題を解く時に、小学校低学年のお子様は頭の中で状況をイメージするのが難しいため、まずはアニメーションを「見て解く」ことから始め、次第に文章を「読んで解く」ことに繋げていきます。


文章を読んでイメージング力を育むことで、他の科目の成績アップにも繋がり相乗効果抜群です!


例えば、植物の根の道管の中を水が通っていることをイメージできると記憶として残りやすくなります。


 


また、柔軟な脳を持つ小学校低学年の内に、図形問題にも取り組みます。


立体の展開図などイメージしにくい図形を動画を用いて思考を深めます。


先日実力確認テストを実施し、普段の授業の定着度を図りました。


12/25(火)から冬期講習が始まります。


新たな仲間と一緒に頑張って勉強していきましょう!