ニュース

手柄本部校 教室ニュース

2020/11/11

双方向オンライン授業

活動報告

エディックでは現在、対面授業とオンライン授業の両方を行っています。


オンライン授業は録画映像の配信ではなく、生徒と講師の双方向を意識した授業を実施しています。
双方向授業では文を読み上げてもらったり、式や答え、考え方などを発表してもらう機会をたくさん設けています。なので、集中が途切れることなく、能動的に授業に参加することができます


また、今年の冬期講習では目的別復習講座をオンラインで実施します。
復習するべき内容はお子さま一人ひとり異なってきます。オンラインによる実施で自分の復習したい単元、レベルを選択できるようになりました。ですから、より一層個々に応じた授業を受けることができ、充実した冬期講習になっています


今年はオンライン授業がたくさん普及しました。
今後は『GIGAスクール構想』により、姫路市では1人1台のタブレット端末が配備されました。それにより、タブレットなどの操作がより容易になり、オンライン授業がより身近なものになりました。それだけでなく、オンラインでの取り組みもさらに広がっていきます。子どもたちにおいては、対面とオンラインの両授業で、しっかりと自分の学習スタイルを持つことが大切です。
しっかりと自分の考えをもち、決して受け身ではなく、能動的に授業に参加し、さらなる可能性を広げていきましょう!


※『GIGAスクール構想』
多様な子どもたちを誰一人取り残すことのなく、公正に個別最適化された創造性を育む教育を、全国の学校現場で持続的に実現させる構想


 


□■お知らせ■□


冬期講習一般申込受付中です!


毎年人気の無料講習(諸費別途)ですが、今年は「対面×オンライン」の両方をご受講いただけます。
今年は『学力診断テスト(課題発見)』→『目的別復習講座(苦手補強)』→『3学期重要単元先取り講座(新学期/新学年準備)』で成績向上を図ります!


これまで、たくさんのお申し込みありがとうございます。
現在、小1・小3・小4・小6がキャンセル待ちとなっています。


まずはエディック手柄本部校(079-287-3759)へお問い合わせ下さい!