自信の講師陣

生徒にとって
「最高の教師でありたい」
それは、エディックの変わらぬ誓い

創造学園は、丁寧な段階を踏んだ研修制度を組み立てて職員の育成に力を注いでいます。採用から教壇に立つまでの修了検定制度や、教壇にたってからの各種研修や学研塾講師検定の受験などが、一流の講師を育てます。

「学習心理支援カウンセラー」に合格した講師を全教室に配置

学習に向けてやる気を引き出すためには、教育学、心理学の面から生徒の深層心理を理解するとともに、話し方などのスキルも必要。

2013年度よりこれらの研修を受け、「学習心理支援カウンセラー」((公財)こども教育支援財団認定)として認定を受けた講師を全教室に配置しています。

「学研塾講師検定」に合格した講師のみが授業を担当

エディックでは、指導者に必要な能力をはかるための指針とする「学研・塾講師検定」を採用しています。

これは「学力テスト」「生徒アンケート」「DVDによる授業審査」の3つの検定を総合的に判断し、5段階に認定するというものです。創造学園ではこの学研・塾講師検定に合格した講師しか教壇に立つことは許されません。

年2回の生徒アンケート

生徒アンケートは年2回(7月・12月)実施。子どもたちから多くの支持を得た職員は表彰され大きなやる気につながる一方で、生徒とのコミュニケーションや授業のわかりやすさなど課題が明らかになることもあります。これらの結果はエディック本部の研修部で分析され、その後の研修計画の組み立てなどに役立てられています。

エディックの特長

学年別メニュー

教室紹介