知識・技能を伸ばすシステム

知識技能

授業と連動したケア体制と家庭学習システムが 「知識」「技能」を最大限に伸長。

十分な知識と、計算や応用を正確にこなす技能は、いつの時代も変わりなく求められる学習の基盤です。

エディックでは、創立以来50年の歳月をかけて創りあげた「LCC学力循環向上システム」により、知識と技能を着実に引き上げます。さらに理解を深める映像授業や、集中的な中学校別定期テスト対策も実施。小・中学校での学びに完全対応しながら、高校・大学まで伸びる学力の土台を築きます。

学び残しを解消し学力を確実に引き上げます LCC学力循環向上システム

オリジナル教材を用いた講師との対面授業で学んだ後、必ず確認テストを行い、理解不足の箇所は個別にケアすることで「わからない」を残しません。さらに学習理解を深めるため、映像授業も導入。効果的かつ効率的に学力を引き上げます。

Learning/講師の対面授業

熱意あふれる講師陣が、ハイレベルな授業をわかりやすく展開。板書による解説と、講師からの発問に答える中で理解を深めます。仲間との競い合いもやる気を高めます。

Check/毎回の小テストで理解度を確認

学習内容の理解度を確かめないまま同じ間違いを繰り返さないよう、毎回の授業内容を「小テスト」、さらに単元全体の知識の定着を「ポイント確認テスト」で確認します。

Care/ケアデーで個別質問に対応

小テストなどで理解不足が判明した場合は、授業後のほか質問を受けつける「ケアデー」で個別に徹底指導。その後、同じ内容の追試を実施し、理解度を確認します。

エディックの特長

学年別メニュー

教室紹介