資料請求
無料体験
採用情報

エディックニュース

ホーム > 教室を探す > 土山校 > 教室ニュース > 中3生・志望校の確定と実力の伸び

土山校 教室ニュース

2018/02/04

中3生・志望校の確定と実力の伸び

活動報告

学校への公立高校一般入試の志望校記入の提出も終え、私立入試まであと1週間となりました。


『実力テストでよかったけど第1志望校替えたらどうなりますか?』とか『第1をチャレンジしたら第2志望へ回った時の合格点までどのくらい余裕がありますか』など、たくさんの相談を受けました。多くのデータを用いて数字で客観的に分析すると、あとは本人の気持ちとの相談です。今までの先輩の話をすることも多いです。


この時期、模試や確認テストのたびに自分の課題や弱点を見つけてがんばっていくスタイルで受験勉強も軌道に乗った生徒が多い反面、あと一歩点数が伸びない生徒もいる時期です。実は、今までの勉強量が本人の能力に比べて少なめ(つまり部活をがんばりすぎ?)だと3月に伸びる生徒も多くいます。受験勉強に慣れる2月は伸びも大きくなります。


最後までがんばるというのは、効率が上がるから、という側面もあります。『自分を信じてがんばろな!』と声を掛けますが、きっと3月の入試に間に合います‼体調管理だけは気を付けてがんばりましょうね。