資料請求
無料体験
採用情報

エディックニュース

ホーム > 教室を探す > 西鈴蘭台校 > 教室ニュース > 中1夏期講習に向けてオリエンテーションを実施!

西鈴蘭台校 教室ニュース

2017/07/14

中1夏期講習に向けてオリエンテーションを実施!

活動報告

中1夏期講習にむけてオリエンテーション実施!


夏期講習は、生徒が自分自身をいい意味で大きく変えられる大きなチャンスです。そういう意味でも大きな区切りであるこの1学期の終わりに、生徒に1学期の振り返りをさせたり、今後の目標を具体化させることは大切であると考えています。オリエンテーションのなかで、1学期定期テスト成績優秀者を表彰し、努力をたたえることもしました。頑張っている生徒を称えることは大切と考えてますし、他の生徒の刺激にもなると考えています。7月初旬に受けた相対評価テストで夏期講習のクラス分けをしましたが、クラス分けの意味や今後、精進してほしいことも生徒に示しています。クラス分けが生徒の自信やいい意味でのくやしさにつながり、日々の努力につながればと思います。


また宿題の大切さや目標を立てる大切さに関しても生徒に改めて伝えました。中1の生徒にとって近々の大きな目標は、学校の夏休み明けの課題実力テストです。それにむけて点数の目標や具体的な目標をたてること、目標達成に向けて日々決めたことを遂行することを強調しました。目標を達成するためにはエディックで行われる入試模試や日々のテストをがんばること、授業や宿題も含めて日々の努力を怠らぬよう、強く生徒に指導しました。また頑張って結果を出せば表彰される等々、がんばりがいのある点も生徒に伝え気持ちを前向きにしました。目標達成の手段として、ケアデーで質問することや映像授業の利用を再三強調しました。生徒、講師ともに全力投球する熱い夏にしたいと思います。