資料請求
無料体験
採用情報

エディックニュース

ホーム > 教室を探す > 明石本部校 > 教室ニュース > 【小学部英語 Sounds Fun!】スピーキングを実践して英語に強い子どもに!

明石本部校 教室ニュース

2017/12/14

【小学部英語 Sounds Fun!】スピーキングを実践して英語に強い子どもに!

活動報告

英語の4技能のうち「聞く」「話す」を重点的に学習するSounds Fun!の授業では、定期的にクラスの前で英語で話す"スピーキング"が行われています。


2018年度から各小学校で英語が正式な教科として5年生、6年生でスタートいたします。


さらに今の中学3年生から始まる新大学入試制度では、英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)を評価するために民間の検定試験の活用が決定しています。


4技能の中でも特に「話す」力については、今までの入試では評価されていない分、早めの準備を考えられている方も多いかと思います。


単純に日本語では「話す」といっても、大学入試で必要とされるのは「Talking」ではなく「Speaking」です。


つまり話す英語に多少間違いがあっても聞き手が気持ちを汲んでくれる「Talking」ではなく、理路整然と筋道立てて相手に考えを伝える「Speaking」が大学入試で問われるのです。


そこでSounds Fun!の授業では、少しでも英語に強い子ども達に導いていけるようSpeach Unit.と題してクラスの前でスピーキングを実践しています。


エディックは変化の時代の中でも、子ども達が歩んでいく未来を見据えて共に学び成長していきます!